ザ・競馬トリビア―史上最強の珍記録・怪事件

ザ・競馬トリビア―史上最強の珍記録・怪事件 (広済堂・競馬コレクション)ザ・競馬トリビア―史上最強の珍記録・怪事件
(2003/05)
田中 貴英
価格:¥ 1,470 (税込) 1500円以上国内配送料無料
ザ・競馬トリビア―史上最強の珍記録・怪事件 - 商品詳細を見る
【商品の説明】
競馬界の知られざる事件や記録、裏事情を一挙公開した面白本。マニアックなファン必見の一冊。武豊もかなわない必勝実績を持つ騎手とは!? 馬券作戦にも使えるマル秘データも満載。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
田中 貴英
1973年東京都生まれ。競馬を見始めたのはカブラヤオー、テスコガビー(ともに菅原泰夫騎手が騎乗しクラシック制覇)の年(1975年)からで、競馬歴は28年を超える。『週刊競馬ブック』の所有年数も同様。それ以来、競馬中心の生活が始まる。小学校入学前には、“ビックリ子ども大集合”のようなテレビ番組に出演要請をされるが、断った履歴もある。大学卒業前から某血統雑誌会社で働き、以後某競馬新聞の創設に携わる。それが5号目で廃刊となり、以後、ライターとなる。現在は雑誌「競馬最強の法則」や情報サイト「競馬道On Line」などで執筆。過去に、北海道・門別の育成牧場で働いた経験もある、生粋の競馬好き

【目次】
第1章 笑う騎手―あのジョッキーの意外な記録
第2章 叫ぶ馬―スターホースの裏事情
第3章 荒れ狂うレース―レースはドラマだ
第 4章 高ぶる万馬券―大荒れレースの傾向と対策
第5章 弾ける競馬史―歴史に隠された真実
第6章 微笑む競馬事件―馬もファンも大騒ぎ

【登録情報】
# 単行本: 260ページ
# 出版社: 廣済堂出版 (2003/05)
# ISBN-10: 4331509737
# ISBN-13: 978-4331509739
# 発売日: 2003/05
# 商品の寸法: 18.8 x 13 x 2 cm

*【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想おもしろい!
いま流行の「トリビア」というタイトルから、どんな内容か一発でわかり、そして興味深い内容です。「日本でいちばん最初の直線競馬は?」という、誰しも「新潟!」と答えてしまうだろう質問が、実は違うことがわかったときは、ある種の痛快。この本から仕入れて自慢しようと思っても、覚えきれないトリビアの多さに脱帽しました。後書きによると、まだまだ著者の頭にはトリビアがあるようなので、
ぜひ次回作も期待したいものです。

▼ フジテレビのバラエティ番組『トリビアの泉』
 ┗ 金のへぇ~トリビアの泉 金の脳だけセレクション~
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(19)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(18)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(17)
 ┗ トリビアの泉〈第16巻〉―へぇの本
 ┗ トリビアの泉〈第15巻〉―へぇの本
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(14)
 ┗ トリビアの泉〜ヘぇの本〜(13)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(12)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(11)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜 (10)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜 (9)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜 (8)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜 (7)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜 (6)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜 (5)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜 (4)
 ┗ トリビアの泉〈第3巻〉―へぇの本
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(2)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(1)

トリビアの泉〜へぇの本〜 シリーズ (携帯版)
 ┗ トリビアの泉〜へぇの本〜(3)
トラックバック
トラックバックURLはこちら